純銀粘土教室

申し訳ありませんが現在募集を行っておりません
募集再開のときにはまたこのページにてご連絡します

ただし、ワックス彫金教室の生徒さんで希望があれば
ワックスの時間を使って純銀粘土の体験をすることは出来ます。


純銀粘土って?

粘土で作るアクセサリーというと
子供のおもちゃのようなイメージがあるかもしれません。
でもこの粘土はれっきとした貴金属です。

純銀粘土には純銀の粉と
バインダーとよばれるつなぎ材と水が含まれています。

粘土細工のように自由に形を作って乾燥させ、高温で焼成することで
バインダーと水分はなくなって後に純銀の作品が残るのです。

乾燥の速い粘土を使用しますのでデザインをしっかり理解して
制作に取りかかったら一気に仕上げてしまいましょう。

粘土の特質上、手早い方にお勧めします。どこでやってるの?

教室は
〒811-2246
福岡県糟屋郡志免町片峰中央1-12-15

電話/FAXは
092-985-7976

教室予定表へGO!

コースと料金

入学金 \5,000.

1週間に1回(月4回)のコース・・・\10,000. ( 材料費別途 )
2週間に1回(月2回)のコース・・・
\5,000. ( 材料費別途 )



必要なもの
作品製作にはヤスリや彫刻刀、ヤットコなどが必要です
基本的に個人所有の道具で製作していただきます

初回に基本の道具代
\5,000.ほどがかかります
制作課程で必要なものは買い足していただきます。

材料代は実費です。粘土その他の材料は教室で販売いたします

ご注意
純銀粘土は手軽に取りかかれる贅沢なホビーです。

失敗した作品も、使用せずに固まった未使用粘土も
制作途中で指や道具について目減りしてしまう分も
純銀粘土として高い原価が掛かっています。

また、厚みなどの強度が不充分であれば壊れ易い物です。

手軽であっても不満が残ることもありますので
贅沢なホビーであることをご了承ください。

道具も 一生使える道具ですが、本格的に取りかかれば
焼成釜や磁気研磨機械などの大物工具で
ワックス教室よりも道具代がかかります。

よく誤解されている方がありますので
その点ご理解の上でお願いします。


まずはメールでご連絡ください


お手紙頂戴ね
教室案内へ
ホームへ戻る



 

Copyright (C) 1999-2008 silvercrafts.com All Rights Reserved..